【台湾】台中でおすすめ&コスパ良くて満足!オシャレなSOFホテル(植光花園酒店)に泊まってみた

台中で初宿泊!
どこに泊まろうかと迷った結果、台湾人の友だちから教えてもらったSOFホテルというリノベーションホテルに泊まってみました。

 

台中市のSOFホテル(植光花園酒店)に泊まってみた

私の感想

このホテル、古い建物をリノベーションしているんですが、古さを程よく残しつつ、センス良くまとめられているオシャレホテルなんです。至る所にグリーンがあるのも癒しでしたし、ホテルのスタッフのホスピタリティも好きでした。

 

良かった点1:全体的なコスパの良さ

おしゃれなホテルですが、値段は1泊5000円前後ととてもリーズナブルでした。

東京でこのくらいのホテルだったら1泊8000円くらいはするんじゃないかと思います。

普段、布団に慣れている私はベッドのところが小上がりになっていて靴を脱いで休めるのも良かったです。アメニティも必要なものは揃っていて特に不自由することはありませんでした。

良かった点2:ホスピタリティ

ホテルのスタッフのホスピタリティ。それはチェックイン時、チェックアウト時にも感じていましたが、帰国してからもさらに感じました。

私、実は部屋のカードキーをうっかり持ち帰ってしまっていまして・・・・

チェックアウトの際に何か言われたような気がしたんですが、イマイチ意味が分からずスルーしてしまったのですよ(笑)

そもそもカードキーは1枚返却したからそれが全てだと思い込んでいましたが、チェックインの際にもう一枚もらっていたようで。。。全く記憶にございませんでした!(笑)

カードキーはお土産に持ち帰ることができるホテルもあるそうですが、ホテルによってはカードキー代を後で請求されたという記事も見たので、念のため、予約したブッキングドットコムを通してホテルに連絡することに。

ホテルからすぐに返事が返ってきました。(英文で)

私「カードキーを持って帰ってしまいました。どうすればいいですか。送りましょうか」

ホテル「今、台湾ですか?」

私「もう日本です。本当にすみませんでした」

ホテル「カードキーは返却しないで大丈夫です。次回また台湾に遊びに来てくださいね」

詳細なやり取りは再現できていませんが、簡単に言うとこんな感じでした。

英語でしたが、このやり取りでなんかホテルのホスピタリティを感じたんですよね。

私は顔は見えなくても文章から人柄は伝わると思っています。

このやり取りからホテルの人の温かさが伝わりました。

そして、また台中に泊まる機会があるなら、このホテルに泊まろう!そう思いました。

良かった点3:無料で利用できるカフェ

無料で利用できるカフェにはお菓子、お茶があります!

私は最終日に利用しました。


私もちゃっかりありがたくいただきました。ごちそうさまでした♡

イマイチだった点

あまり思いつかないですが、部屋は間接照明なので仕事などには不向きです。

また、ホテルの1Fの奥に外に出られるところがあって、興味本位で外へ出てみると植物が多いからか虫がいました。

まぁ、虫がいるのは不可抗力ですけどね。

アクセス

ありがたいことに友達に送迎してもらったので、ホテルの詳しい位置関係はわかっておりません・・・

また、帰りはタクシーを呼んでもらったのですが

台湾新幹線(台灣高鐵)の台中駅まではタクシーで15分くらいでした。

まとめ

いかがでしたか。

SOFホテルは古き良きノスタルジックな雰囲気を残したオシャレでコスパがいいホテルです。

台中観光の際は是非ご検討ください!おすすめです。