当サイトのコンテンツは、広告を含む場合があります。

台湾留学にドライヤーはいる?長期滞在の持ち物10選!【持っていけばよかったものも】

  • URLをコピーしました!
masa

台湾に長期滞在するけどドライヤーはいるのかな?

台湾に長期滞在する場合、旅行と違って用意するものがたくさんありますよね。

台湾留学・長期滞在の持ち物は①性別②季節③滞在期間、もちろん個人によっても大きく変わるものだと思います。

この記事では実際に私が台湾留学(長期滞在)に秋(9月~11月)に行って持っていってよかった持ち物10選を中心に書きました。

台湾は日本製品があふれているので買えないものはほとんどないですが、その中でも「これはいる!!」と思った持ち物を厳選しましたよ。(パスポート、クレジットカードなど当たり前のものは省いています)

個人的に台湾の長期滞在でドライヤーは必要でした!!

この記事は台湾留学/長期滞在1〜3ヶ月予定の女性におすすめです!

・台湾留学/長期滞在の持ち物10選

・台湾留学/長期滞在に持っていけばよかったもの

・台湾留学/長期滞在の持ち物を考えるポイント

目次

台湾留学/長期滞在の持ち物①ドライヤー

台湾留学&長期滞在の持ち物の中でドライヤーは持って行った方がいいものの一つです!

(特に髪が長めの女子の皆さん!)

私は台湾長期滞在前にAmazonで海外対応のドライヤーを購入しました。(下記のリンク参照)

自分が持って行ったワンダムのドライヤーは風量も強めで5段階のモードがありストレスなく髪を乾かせましたよ。

ドライヤーは滞在先にある場合もありますが、好みの風量がでなかったり、洗面所でしか使えなかったり何かと制約がある場合があります。

自分専用のドライヤーを持って行けば、そういった小さなストレスが解消されるのでおすすめです。

約10年前に買った海外対応のドライヤーは風量が弱くてストレスでしたが、ワンダムのドライヤーは風量が強く、ツヤ髪になれるので本当に満足いく買い物でした。

気になる方はAmazon、楽天の他の方の口コミも参照いただければと思います。

masa

若干重かったですが、ドライヤーは持って行ってよかったです!

ちなみに台湾では基本的に日本の電化製品は使えるようですが、長時間の使用は避けた方がいいとのことです。

できれば台湾の電源規格に合ったものを持って行った方がいいのだとか。

台湾留学/長期滞在の持ち物②乾きやすいタオル【8年タオルおすすめ】

台湾は日本より湿気が多いです。

台湾留学・長期滞在ではタオルは薄くて乾きやすいものが良いと思います!

私が実際に持って行ったのは楽天で買った8年タオル!!(下記のリンク参照)

カラーバリエーションが豊富で気分が上がるし、何より乾きやすくて重宝しました。

masa

部屋干ししてもすぐに乾く優秀なタオルでしたよ。

すごく気に入ったのでリピート購入も検討中です。

台湾留学/長期滞在の持ち物③ムヒアルファEX

私は台湾の秋に滞在しました。

虫を恐れてほとんどパンツスタイルで通したのですが、滞在中に何かの虫にさされものすごく痒みがひどい時がありました。

ムヒアルファを持って行ってよかったです。

この類のものは台湾でも買えますが、いつ虫に刺されるかわからないので台湾留学・長期滞在では用意していった方が安心ですよ。

masa

台湾に行く前に現地にいる人に聞いたらムヒアルファは持ってきた方がいいよ!と言われました。台湾で買えないことはないけど持って行って正解です。

ちなみに、台湾に滞在中、虫よけスプレーは使いませんでした。

気になる方はドラックストアで買いましょう。

台湾留学/長期滞在の持ち物④常備薬(胃薬、生理痛の薬など)

台湾留学に限ったことではないですが、普段飲みなれている常備薬は持って行きましょう。

特に台湾料理はおいしいですが、日本の料理より油っぽいものが多いので最初は胃もたれするかもしれません。

胃薬があればそんなときも安心ですよ。

masa

太田胃散は台湾にもありますが、現地の方によると効き目が違いという声も…?(日本で買ったものの方がいいそうです)ほんとかな(笑)

ツルハドラッグ
¥1,232 (2024/06/16 19:06時点 | 楽天市場調べ)

あと、女性は鎮痛剤など生理痛時の薬も忘れないようにしてくださいね!

生理用ナプキンはこだわりがあれば持って行きたいところですが、かさばるのでこだわりなければ台湾での購入でもいいかと思います!

台湾留学/長期滞在の持ち物⑤マウスウォッシュ【オクチレモンおすすめ】

台湾長期滞在でびっくりしたのが、台湾料理には結構な確率でガーリックが使われていること!!

日本よりガーリックに出くわす確率が高いと思います!!

私はガーリック好きなんですが、口の中の不快感が嫌いなんですよね〜。

そんなときに役に立ったのがオクチレモン!!

トイレとか水道があるところでオクチレモン+口をゆすぐだけで口の中がすっきりしますよ!

口の中の不快感が気になる方はバッグに1本入れて置くと安心です。

台湾留学/長期滞在の持ち物⑥サンダル

台湾の夏(暑い季節)や雨の日におすすめなのがサンダル。

私はTEVAのサンダルを持って行きました。

TEVAはアウトドアブランドで世界のバックパッカーたちもよく履いているらしいです。

長時間歩いても疲れにくいのでおすすめです。

台湾人は外履きにスリッパもよく履いていますね。

台湾留学/長期滞在の持ち物⑦ポケットティッシュ&ウェットティッシュ

台湾の飲食店には日本のお店にあるようなウェットティッシュがないことがほとんどです。

(普通のティッシュはあります)

手を拭きたい!と言う場面で便利なのが携帯用のウェットティッシュ。

私も台湾長期滞在時には必ずウェットティッシュを携帯していました。

masa

日本ではウェットティッシュ持ち歩いてないですが、台湾では必要です!普通のティッシュと合わせて何かと便利ですよ。

台湾留学/長期滞在の持ち物⑧化粧品、爪切り、フェイス用シェイバー

これは個人差があると思います。

基本的に台湾では日本の化粧品があふれているため、お金を出せば買えます。

ただ、日本の値段を知っているだけに「高い!!」となること請け合いなので個人的には持って行った方がいいかもと思いました。

爪切りも地味に必要なものですよね。

台湾でも買えますがわざわざ買いたくないという方は持って行った方が安全かも。

フェイス用シェイバーは顔の産毛や指の産毛が気になるときに便利です。

台湾留学/長期滞在の持ち物⑨PC、タブレット

これも個人差があるかな。

PCは何か作業をしたいときにおすすめ!

私は台湾でblogを書くためだけにPCを持って行きましたが、持って行ってよかったです。

そのとき思ったことはなるべく早いうちに書きたいですからね!

タブレットは中国語の授業で教科書を見るときに便利でしたよ。

台湾留学/長期滞在の持ち物⑩トイレットペーパー1ロール

地味に持って行ってよかったもの、それはトイレットペーパー1ロール(笑)

ティッシュで拭くほどじゃないけど…というときに重宝します。

2ヶ月でちょうどトイレットペーパー1ロールを使い切りました。

参考になさってください。(笑)

台湾留学/長期滞在に持っていけばよかったもの

①ノート、ペンなど文具類

文房具類も日本製品があふれているけど、とにかく高い!

1冊300円くらいのノートを買いましたが、持って行けばよかったですね。

②トイレの臭い消し

トイレの臭い消しは共同トイレの人におすすめ。

普段、日本ではめったに使わないけど、トイレの臭い消しがほしくて現地で買いました。(笑)

③耳栓

台湾留学・長期滞在で相部屋やドミトリーに泊まる場合、また、にぎやかな繁華街に滞在する場合は耳栓があったほうがいいかもしれません。

使わなくてもかさばらないので滞在先によっては持って行く事をおすすめします。

台湾留学/長期滞在の持ち物を考えるポイント

台湾留学/長期滞在の持ち物を考えるときはいくつかポイントがあります。

①性別 男性か女性か? 

台湾留学/長期滞在の持ち物を考えるポイント①性別です。

今の時代、男性だから、女性だからとか言ったら怒られるかもしれないけど、やっぱり女性の方が必然的に荷物は多くなるかと思います。

今回の持ち物で言うと、ドライヤー、化粧品、鎮痛剤あたりがそれにあたるかなと。

②季節 台湾にいつ滞在するのか?

台湾留学/長期滞在の持ち物を考えるポイント②季節です。

私は9月末から2ヶ月滞在してほとんど半袖+カーディガンで過ごしましたが11月の中旬からぐっと気温が下がることがありました。(温度が上がったり下がったりの日々でしたが)

慌てて、長袖や少し厚めの上着(日本の秋に着るようなもの)を買い足しました。

逆に言うと、台湾では11月の中旬くらいまでは半袖+薄手の上着で過ごせるということでもあります。

冬は冬で寒いらしいので冬に台湾留学に行く方はまた違った選択になるかと思います。

③滞在期間 3ヶ月以内の滞在の場合と3ヶ月以上〜1年の場合

台湾留学/長期滞在の持ち物を考えるポイント③は滞在期間です。

3ヶ月以上、1年台湾にいますという方なら、台湾で購入するのもありかなと思います。

ただ、円安や台湾の物価高もあるので、全体的に値段は高めかと思います。

まとめ

実際に私が台湾留学(長期滞在)に数か月行って持っていってよかった持ち物10選を中心に書きました。

それぞれ、なにがいる・いらない、こだわりがあるものは違いますので何かの参考にしていただけると嬉しいです。

楽しくて思い出深い台湾留学・長期滞在になることを願っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!




目次