【台湾】新幹線が安い!KKDAYで台湾の新幹線(台湾高鉄)を外国人専用チケット(割引価格)で予約&乗車してみた※口コミあり

台湾の懐かしい雰囲気に虜になり、台北以外にも行ってみたい!と思った方、台湾の新幹線に乗って他の地域にも足をのばしてみませんか。

台湾の新幹線に乗るのはハードルが高い!と思われるかもしれませんが、お得に簡単に乗る方法がありますよ。

KKDAYで台湾の新幹線(台湾高鉄)割引価格で予約&乗車してみた

私の感想

KKDAYの事前予約で外国人専用の台湾チケットが20%OFFで買えました。

一言で言うと、お得で簡単で良かったからまた利用したい!!です。

私は友人との約束があったので絶対に乗りたい列車があり、乗車前日に窓口に行きました。

語学には自信がないのであらかじめ台湾高鉄のホームページで時間を調べて係員に乗りたい号車と乗車区間、時間のメモを渡しました。

現地の方もテキパキ対応してくださり、何の問題もなくスムーズに乗車できました。

メリット

外国籍限定チケットが20%OFFで購入可

新幹線の片道チケットが20%OFFは大きいですね!

余談ですが、2019年9月20日現在、台湾の観光プロモーションで2人で新幹線に乗ると1名無料というキャンペーンがあるのですが、KKDAYの公式サイトでも購入できるようです。

また、台湾内を周遊される方向けにお得な乗り放題きっぷもあります!

指定席も追加代金不要

即予約確定、翌日乗車も可

時間は現地で決められるので臨機応変に移動したい方向け

デメリット

予約時には時間の予約不可で現地の窓口で時間の予約が必要

時間の予約ができない、は裏を返せば現地で臨機応変に動ける!ということなのですが

上記にも書きましたが、私は乗りたい列車が決まっていたのであらかじめ時間が決められないのは少々不安でした。ただ、結果的に全てが思い通りだったのでKKDAYでチケットを買ってよかったです。

時間まで予約したい方は乗車料金は変わりますが台湾高鉄のホームページで直接購入もできます。

窓口が混みあうことがある

時間帯にもよると思いますが、私は10分強くらい待ちました。時間に余裕をもってくださいね^^

列車が混んでいる場合は希望通りの席が取れない可能性がある

帰りは台中~台北間を利用したのですが、時間がぎりぎりになってしまったため、3人がけのシートの真ん中しか空いていませんでした。時間優先だったので、それでも乗りましたが、できれば窓側が良かったです。

利用者の口コミ

口コミ
・お安く簡単に利用できて大満足。
・駅員の方も丁寧に対応してくれて、快適な旅だった。
・発券もスムーズでお得に移動できた。
・チケット交換も窓口が混んでさえなければとてもスムーズ。

予約方法&乗車方法

KKDAYのホームページから日本語で予約できます。

乗車日、区間を選んでクレジットカード決済をするだけ。

予約時に送られてくるバウチャーを印刷するかスマホなどに保存して、当日パスポートと一緒に窓口で見せるだけで大丈夫です。

kkdayでの予約は片道ずつしかできません。また発着地(台北発、台中発など)ごとに画面が分かれているので注意してください。

駅で乗りたい号車を伝えると、係員の方も慣れた手つきでスムーズに発券してくれます。

 

乗車するときは、自動改札が使えませんので係員にチケットとパスポートを見せます。パスポートもお忘れなくご持参くださいね。

 

中国語がわからなくても、漢字圏なので表示をみればわかるところがいいですね。

台湾の新幹線の車両は日本製なので乗り心地はのぞみさながら。

日本国内を移動しているような感覚になりました。

前の席との間隔も十分にあり、スーツケースも置けるので大変ありがたかったです。

ちなみに、日本と同じく車内販売もありますよ。

まとめ

いかがでしたか。

KKDAYの外国人専用の台湾新幹線チケットはお得に簡単に買える便利なもので、新幹線を利用する方は使わない手はないと思います。

台湾の各地をお得に旅してみませんか。

>>kkdayの公式サイトを見る